伊豆の海フォトギャラリー

冬の伊豆の海は、気温よりも水温の方が高く海の中の方が暖かく感じます。しかし体温は奪われるので、ドライスーツを着用することで快適にダイビングする ことができます。また伊豆の海が最もきれいなのは実はこの冬の季節です。透明度が上がり、日によっては40メートルオーバーの透明度になる時もあります。
海ではこの時期にしか出会えないダンゴウオやスナビクニン、イダテンカジカ、マトウダイ、ネンブツダイの群れ群れそしてキアンコウなどの珍しい魚達が見られるようになります。砂地ではカスザメやサカタザメ、岩場ではナヌカザメやネコザメが産卵のため浅場で観察できるのもこのシーズンです。そして2月から3月にかけては、河津桜の開花や伊豆高原桜並木のお花見も楽しい、伊豆でのダイビングです。

キアンコウ ダンゴウオ 天使の輪 ダンゴウオ 赤色 イダテンカジカ イダテンカジカ スナビクニン 水玉 スナビクニン しま模様 サギフエ マトウダイ マトウダイ幼魚 イロカエルアンコウ(オレンジ) ネンブツダイの群れ


伊豆で出会えるサカナたち

ご予約・お問合せ

ご予約・お問合せは、ダイビングショップ伊豆べたなぎまでお気軽にどうぞ。
当店のご利用が初めての方は「ご予約のながれ」をご確認の上、お申し込みくださいますようお願いします。

ご予約のながれ
ご予約・お問合せ
ダンゴウオ
リフレッシュ&ボートダイビングスペシャリティキャンペーン
ダイビングライセンス取得スクールコース紹介キャンペーン
沖永良部島クジラスイム
浮遊期幼魚ライトトラップナイトダイビング
海外ダイビングツアー2018パプアニューギニア